前回「脱ポンコツ宣言」シリーズで試した、前屈に向かってあれこれしたり、ヨガしたりする中で気に入ったお手軽リリース方法をご紹介。

第1回の今回は【胸椎伸展を促す】!

*****

なによりDr.Plusでは、背中(胸椎)と股関節の動きを中心に出していくプログラムでストレッチを提供しています。

ですが、早期で結果を出すにも、効果を継続させるにもホームケアは大事です。

 

 

ということで、昔なつかしドッヂボールで目にした、MIKASAのグリーンなボール登場です!

大きさは、マリくらいの小ぶり。もちろん、100円ショップなどで扱っているゴムボールで代用可能です。

mikasa_%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%ab

「…え?でも前屈ですよね?」

 

いえいえ前屈には、背骨のしなやかな伸び、しなりも重要です( `ー´)ノ

 

ちなみに胸椎とは背中部分にある背骨ゾーンの名称です。(首→頚椎、背中→胸椎、腰→腰椎)

そして24個の背骨のうち、12個が胸椎なのです。

また、ここの周辺が緩むことで副交感神経も優位になりやすくなるため、リラックス効果も♡

渡辺は、全体的に背骨全体のS字カーブが乏しく、可動性も少なく、前屈をした時もあまり動いてませんでした。

%e5%8f%96%e6%9d%90%e7%94%bb%e5%83%8f2

ね?そしてなんだか数字の「7」ぽいでしょ?おじぎじゃないですよ?

☻☻☻

さて本題。

まず仰向けに寝たら、肩甲骨の間にボールを置きましょう。

mikasa%ef%bc%bf%e8%83%b8%e6%a4%8e

手は組んで、首の後ろに枕の様に置いておきます。

脚は、膝を立て(理想は90度)左右の腿の間に握りこぶし1個分入る位軽く開きます。

腰は、マットと腰の間に手のひら1枚分入るか入らないか位の空間を作ります(反りすぎ注意!)

胸が広がるのを感じながら、しばらく静止。(1~3分でOK)

mikasa

★余裕がある方は、深呼吸をしてみたり(腰が反らないように注意!)、ボールを背骨に沿って軽く上下に転がしてみましょう。

ボールを外した後、気持ち良く呼吸が出来たり、胸の広がりを感じたりできますよ!

 

猫背や肩こりに悩む方にも、ゴルフで体が回りにくいなあ、と感じている方にもおススメです♡